武蔵野酒造

買い物かごを見る

スキー正宗 純米吟醸 雪室貯蔵


上越市安塚区和田雪室で3ヶ月間、低温で穏やかな環境で程良く熟成された純米吟醸の原酒です。
上越産酒米『越淡麗』を100%使用し醸し上げ、やや辛口で、ほのかな吟醸香と原酒ならではの深い味わいが特長です。
冷や、又はオンザロックがお薦めですが、お好みで炭酸水で割って頂くとこの季節に合った清涼感のある味わいもお楽しみ頂けます。


●スキー正宗の命名の由来
当社は大正時代まで『越山正宗』を代表銘柄としていましたが、昭和に入り『スキー正宗』と改名。 明治44年にオーストリア将校のレルヒ少佐が地元陸軍への越冬軍事訓練の一環としてスキーを日本で最初に当地で指導されました。 日本のスキー発祥の地となります。 その後スキーは徐々に庶民へと伝わり、レジャーとしてのスキーが認知され始めました。 昭和に入り上越市(当時の高田市)は町おこしの一環として食品やお酒を造るメーカーにスキーを冠に付けた商品販売を奨励。 当社もそれに習い商品名をスキー正宗と改名しました。
第二次世界大戦中にカタカナが使用できなくなったためそれまで様々なスキーを冠とすると商品は撤退。 当社はスキー正宗を『寿亀正宗』と表記して終戦を迎えました。 カタカナ使用の統制の終了に合わせてスキー正宗が復活。 現在に至ります。


●お酒の詳細


酒別 :純米吟醸酒
麹米/精米歩合 :越淡麗/60%
掛米/精米歩合 ;越淡麗/60%
アルコール度数 :17度
日本酒度 :+5
容量 :720ml
化粧箱 :なし

▼税込価格 : 1,836円(税136円)
▼お買上本数 

ページのトップへ戻る